手作りだからこその良さ

手作りだからこそ実現する世界に一つしかない小銭入れ

HERZの小銭入れは受注後に職人の手で一つ一つ丁寧に制作されます。
そこには手作りならではの温かさと個性があり、
革が持つ独特の質感や個性によって世界に一つだけしかないアイテムとなるのです。

HERZの小銭入れは職人が革の個性を生かしたアイテム作りを心掛けて作られていて、
デザインの特徴を生かすための素材選びからはじまります。
それを革の裁断から縫製まで一人の職人が一つの小銭入れの全ての工程を担当して作られます。
こうして出来上がった小銭入れ一つ一つには職人の思い入れが感じられ、革の個性を見事に引き出されたアイテムとなります。

だから縫い目が不揃いなのも、やさしい感じがするのも手作りされたHERZの小銭入れならではの特徴なのです。
機械による大量生産で作られた小銭入れのように画一性はありませんが、
一度手に入れたら長く愛用できる自分だけの小銭入れが欲しい方はHREZの小銭入れの方がおすすめです。